第55回関西一陽展(公募)

第55回関西一陽展(公募)が大阪市立美術館で開催されました。

関西の支部会員、および一般公募の作品計169点(絵画161点、彫刻8点)を展示。

併せて特別展示として、尾島守会員が10点の大作を出品しました。

初日には、松村一夫会員、藤本元美会員、およびホルベイン工業株式会社・小杉弘明氏をパネラーに「制作討論会」を実施。

約80名の参加で盛況でした。また、一陽会委員・会員を講師にしたギャラリートークにも大勢の方が参加し、作品を通した熱心な対話が行われました。

受賞者は次の通りです。(敬称略)

  • 関西一陽賞:片山麻里江
  • 大阪市長賞:橋本豊子 
  • 大阪市教育委員会委員長賞:相浦利祐
  • ホルベイン賞:渡邊光章 
  • 奨励賞:大西紀子、谷口紳一、津末慶子、永田和行、山本尚子
  • 会友賞:藤田安臣(以上絵画)
  • 奨励賞:山縣里枝 (彫刻)
よかったらシェアしてね!